FAQs

◆ゼロワン(ZERO.1)について◆ISOFIXが装備されている車両であれば、どんな車種でも取り付けできますか?

ISOFIXが装備されている車両であっても使用できない車種があります。必ず車種適合リストで確認してください。

◆ゼロワン(ZERO.1)について◆ 平らなベッド状態に子どもを寝かして使用できますか?

できません。体重が9kg未満のお子様は進行方向後ろ向きに座って使用します。

◆ゼロワン(ZERO.1)について◆ 首がすわっていない乳児でも使用できますか?

首がすわっていなくても、体重9kg未満のお子様はベビーサポートクッションを使うことで進行方向後ろ向きでお使いいただけます。

◆ゼロワン(ZERO.1)について◆ 頭が前に傾き、首が窮屈そうですが大丈夫ですか?

新生児期では、事故の際の衝撃を背中の広い面で分散・吸収させるために、後ろ向きで斜めの角度になる乗車姿勢となります。このためお子様によっては頭が少し前に傾きますが、安全上の問題はございませんので安心してお使いください。なお体重が9kg以上の場合はベビーサポートクッションを取り外すことで改善されることがあります。

◆ゼロワン(ZERO.1)について◆ ASP(アドバンス・サイドプロテクション)を収納したまま使用しても大丈夫ですか?

事故の際の安全性を高めるため、通常はドア側のみを引き出し開いた状態でご使用ください。ドアや車両座席などに干渉する場合や回転操作をする場合は、閉じたままでも問題ありません。

◆ゼロワン(ZERO.1)について◆ どの座席でも360度回転することが出来ますか?

適合車種であっても、取り付ける車両の種類や座席位置によっては車両座席や内装・ドアなどに干渉して回転範囲や回転方向が制限されます。

◆ゼロワン(ZERO.1)について◆ ドアの開く方向(進行方向に対して横向き)で回転を固定することが出来ますか?

お子様の乗せおろしの際に一時的に向きを変えることは出来ますが、安全上、横向きのままで固定したり使用したりすることは出来ません。

◆ゼロワン(ZERO.1)について◆ 回転操作を行うと、一定の範囲で動作が固くなったり異音がしますが、大丈夫ですか?

シートベース底面にある回転制限スイッチの矢印が >15M の位置になっていることを確認してください。通常は常にスイッチを >15Mの位置にあわせたままで使用します。0-105cm の位置に合わて360度回転させようとすると、一部範囲の回転が制限され動作が固くなります。そのまま無理に回転させると故障の原因となりますのでお止めください。

◆ゼロワン(ZERO.1)について◆ 使用中、キシミ音やカタカタ音のようなものが発生する場合がありますが大丈夫ですか?

部品どうしにはスムーズに動作させるための隙間(クリアランス)や、摩擦によるキシミ音が発生する場合がありますが、品質上の問題はございません。

◆ゼロワン(ZERO.1)について◆ 回転やリクライニング部分がカタカタ動き音が発生しますが大丈夫ですか?

構造上スムーズに動作させるための隙間(クリアランス)が設けられており、しっかり固定しても前後左右方向に少し動き音が発生する場合があります。品質上の問題はございません。

◆ゼロワン(ZERO.1)について◆ 回転レバーやリクライニングレバーを操作したあと、レバーが元の位置に戻らない場合がある。

正しい位置でレバーを手で元の位置に戻し、ロックされているか確認してください。戻らない場合は修理をご依頼ください。

◆ゼロワン(ZERO.1)について◆ ベルトが伸びない。

アジャスタレバーを押したまま肩ベルトのみ引っ張ってください(肩パッドの部分を引っ張っても引き出せません)。それでも伸びないと感じた場合、すでに全てを引き出し終えている可能性があります。ベルトは、ベビーサポートクッションや肩ベルト位置を正しく調整した上で、適用条件内にある標準的な体型のお子様に必要な長さのみを確保しております。

◆ゼロワン(ZERO.1)について◆ 股部分のベルト(バックル)が短く感じる。

腰側のベルトがしっかり骨盤拘束できるように、標準的な体型のお子様に必要な長さのみを確保しております。お子様の体重が9kg以上の場合はベビーサポートクッションを外しているか、お子様の乗せ方は適切かどうかをご確認ください。

◆ゼロワン(ZERO.1)について◆ ベルトが短く感じられるが、どうすればよいですか?

ベルトは、ベビーサポートクッションや肩ベルト位置を正しく調整した上で適用条件内にある標準的な体型のお子様に必要な長さのみを確保しております。また違うベルトへの交換等は出来ません。以下(1)~(7)の手順に沿って、もう一度確認してください。

(1)お子様の体重が9kg以上の場合はベビーサポートクッションを取り外しているか確認してください。
(2)アジャスタボタン押したまま肩ベルトのみ(肩ベルトカバーではない)をいっぱいまで引き出したか確認してください。
(3)車内の温度を適切に調節した上で、しっかり拘束できるよう薄着になっているか確認してください。
(4)肩ベルトの途中にねじれがないか確認してください。
(5)肩ベルト高さがお子様の肩位置に近い位置になっているか確認してください。
(6)肩ベルトにねじれや引っ掛かりがないか、正しく装着されているか確認してください。
(7)お子様を座席にもう一度深く座らせ拘束し、しっかりアジャスタベルトを引きます。ベルトの肩側と腰側のたるみを取り、ゆるみたるみが取れているか確認してください。
[ご注意] 構造上、お子様の体型や発育時期・状況によっては、チャイルドシートをお子様に正しくフィットさせることが出来ないケースもあります。

◆ゼロワン(ZERO.1)について◆ ベルトや差し込みタングがねじれてしまう。

ねじれてしまった場合は元に戻してからご使用ください。チャイルドシートのベルトは幅が細くやわらかい素材を採用している特性上、ねじれてしまうことがあります。

◆ゼロワン(ZERO.1)について◆ バックルの解除ボタンが硬い。

チャイルドシートの安全基準によりバックルの解除力が定められており、お子様が誤って自力で操作できないよう硬めに設計されています。保護者の方が解除しづらい場合は両手で操作をするなどしてください。

◆ゼロワン(ZERO.1)について◆ サポートレッグが床に対して斜めになるが大丈夫ですか?

多くの場合、サポートレッグは床に対して斜めに固定されます。

◆ゼロワン(ZERO.1)について◆ シートカバーは洗濯できますか?

表示されている洗濯表示にしたがってお手入れいただけます。幌やベビーサポートクッションの中に入っているウレタン、衝撃吸収パッドなどは洗濯できません。

◆ゼロワン(ZERO.1)について◆ 製品のシリアルナンバー・製造番号はどこに表示されていますか?

シートベース裏側(底)に白いラベルが貼ってあり、表示されている番号がシリアルナンバー(S/N)です。

◆ジェイスリー(J3)について◆ シートベルトが子供の首にかかってしまう。またはシートベルトの腰側が子供の腰部に密着しない。

ベルトガイド(ヘッドサポート)を最下段にしても車両のシートベルトが首にかかる場合や腰部に密着しない場合は、本製品はお子様に適応していませんので使用しないでください。体重が15kg以上(3才ころ)であっても、お子様の体形や発育状況によっては車両のシートベルトを正しい位置に調節できないことがあります。

◆ジェイスリー(J3)について◆ 取り付けができない車種はありますか?

本製品は多くのお車の後部座席でご使用いただけますが、
以下の条件のいずれか1つでもあてはまる場合は、その座席ではお使いいただけません。
 ●シートベルトの付いていない座席。
 ●2点式シートベルトの座席。
 ●パッシブシートベルト(自動シートベルト)の付いた座席。
 ●エアバッグ装備の座席。
 …サイドエアバッグのみの場合には使用できます。
 ●シートベルトの取り付け幅が36cm未満の座席。
 ※シートベルトが座席の端にあたっているところから、バックルの付け根までの長さ。
 ●座面の奥行きが45㎝未満の座席。
 ●座席の凹凸が極端で、取り付けたときに不安定になる座席。
 ※助手席での使用はエアバッグの有無に関係なく推奨いたしません。

◆スタートイクスについて◆ 頭が前に傾き、首が窮屈そうですが大丈夫ですか?

新生児期では、事故の際の衝撃を背中の広い面で分散・吸収させるために、後ろ向きで角度がある乗車姿勢となります。このためお子様によっては頭が少し前に傾くときがありますが、安全上の問題はございませんので安心してお使いください。なお体重が7kgを超えている場合はインナークッションの腰側や頭側を取り外すことで改善されることがあります。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ カタログは、どこでもらえますか?

印刷版をご希望の場合は、お届け先などの情報をレカロチャイルドセーフティまでお知らせください。発送までに6営業日程度かかります。ホームページよりダウンロードしてご覧いただくことも出来ます。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ 商品の在庫はありますか?

お問い合わせいただきましたタイミングにより品切れや販売終了となっている場合があります。在庫の有無については、弊社の正規販売店まで直接お問い合わせください。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ ユーザー登録はどのようにすればよいですか?

当ホームページの「お客様登録」からご登録いただく方法と、製品に同梱されています「お客様登録カード」に必要事項をご記入のうえ弊社までご郵送いただく方法がございます。尚、ご登録につきましては「1製品につきいずれかの方法で1回のみ」となります。また、ベビーカーのユーザー登録は行っておりません。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ 製品の使い方について、より詳しい内容を知りたい。

ホームページ「取扱説明書ダウンロード」から取扱説明書をご覧いただけます。不明な点についてはレカロスタートコールまでお問い合わせください。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ シートカバーの単品販売はしていますか?

チャイルドシート、ベビーカーに関連するシートカバーの単品販売はおこなっておりません。ただし一部の補修部品については在庫に限りご用意がある場合がございますので、有無等についてレカロスタートコールまでお問い合わせください。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ 出張修理サービスはありますか?また修理期間中の代車貸し出しサービスはありますか?

いずれのサービスも取扱いしておりません。修理はすべて発送によるお預かり対応のみとなりますので、お客様自身で製品の取り外しと取り付け、梱包・発送作業を行っていただく必要があります。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ 修理を申し込む際の注意点はありますか?

事前に「製品名・カラー・購入日・購入店舗名・保証書の有無・故障箇所」をお調べのうえで、レカロスタートコールまでお問い合わせください。故障箇所を判定するために写真画像をお送りいただく場合がありますのでご協力をお願いいたします。なお、お客様が個人で任意の損害保険や販売店が提供する保証延長サービス等に加入されている場合は、そのサービスを提供している事業者へ直接お問い合わせください。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ 事故や水没にあったチャイルドシートは修理できますか?

自動車事故や持ち運び中の落下などでチャイルドシートが大きな衝撃を受けた場合、外観上で損傷が確認できなくても見えない部分で損傷している可能性があります。一度でも大きな衝撃を受けたチャイルドシートはそのまま使用することはもちろん、修理をすることも出来ません。また水濡れしてしまったチャイルドシートも内部で錆などの劣化が進行するため、修理することは出来ません。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ 修理はできますか?

チャイルドシートやベビーカーの本体は、ほとんどで分解修理ができない設計となっております。修理困難な場合は弊社の判断において部分交換や全交換となることがあります。詳しいことについてはレカロスタートコールまでお問い合わせください。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ 商品に表示されている対象年齢の期間中は、製品の耐久性はありますか?

対象年齢の期間が製品の耐久年数では有りません。お使いいただく環境により傷みや劣化の進行は異なりますので、故障や劣化を発見されましたら修理をご依頼いただくか、新しい製品に交換してください。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ 本体のプラスチック部分に小さな傷や削ったような跡、擦れたようなスジがありますが大丈夫ですか?

本体を成型・加工した際や組み立て時にできるものであり、品質上の問題はありません。

◆ベビーカー全般について◆ 新品を購入し箱を開けたところ、本体や付属品に不良や不足があった。

ご面倒ですがお買い上げ時のレシートをご用意の上、直ちにレカロスタートコールまでお知らせください。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ 取扱説明書や保証書は入手できますか?

再発行や単品販売はいたしておりません。取扱説明書の内容についてはホームページよりダウンロードしてご覧いただくことが出来ます。保証書は無くさないよう大切に保管してください。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ 製品の保証はありますか?

取扱説明書に記載しておりますご使用方法のもと、万一の不具合もしくは故障などが生じた場合、保証規定に基づき対応いたします。保証期間は購入日より1年間で、お買い上げ後に未開封や未使用であっても購入日から1年が経つと失効となります。また保証期間内であっても保証対象外となる事項もございます。これらのアフターサービスを受けるためには、正規販売店でご購入された事が確認できる証明(ご購入日、店名などが記載された領収書、レシートなど)と、レカロチャイルドセーフティ株式会社発行の保証書が必要となります。ご提示が無い場合は無効となります。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ 操作方法などについて、実物で教わったりチェックしてもらったりすることは出来ますか?

誠に申し訳ございませんが、弊社では電話・メールによるサポートのみとなっております。これらについてはお近くの弊社正規販売店へご相談ください。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ レカロ製品のレンタルサービスを行っている店がありますが、大丈夫ですか?

これらについて、弊社では製品保証やアフターサービスを一切行っておりません。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ レカロの海外製品(輸入品)を販売している店がありますが、購入しても大丈夫ですか?

当社が海外で販売しているモデルは、日本国内の法令や基準に合致しないものがあります。また同じ製品名であっても日本国内向けに販売している商品とは仕様が異なります。これらを購入され万一トラブルが発生しましても、弊社は一切の責を追いかねます。また一部では粗悪な違法コピー商品(偽物)の存在も確認されておりますので、十分ご注意ください。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ レカロの海外製品はどこで購入できますか?

日本国内では販売しておりません。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ 「レカロチャイルドセーフティ正規販売店」以外で製品を販売している店がありますが、購入しても大丈夫ですか?

「レカロチャイルドセーフティ正規取り扱い販売店」以外の販売店やネットオークション、リサイクルショップ等で販売されている流通経路が不明瞭な商品につきましては、製品保証やアフターサービスを一切行っておりません。製品は正規取り扱い販売店でお買い求めください。また一部では粗悪な違法コピー商品(偽物)の存在も確認されておりますので、十分ご注意ください。
※正規販売店はこちら→http://jp.recaro-cs.com/retailersearch.html

◆ご購入やアフターサービスについて◆ 希望する商品、カラーを展示している店舗を調べることは出来ますか?

誠に申し訳ございませんが、お近くの弊社正規販売店まで直接お問い合わせください。各店舗の展示内容は時期により異なるため、弊社では把握が出来ておりません。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ 購入した商品の交換や返品はできますか?

弊社では交換や返品は一切承っておりません。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ 正規販売店のネットショップで購入する際の注意点はありますか?

チャイルドシートやベビーカーは適応条件内であっても、個人の体格や発育状態、好みに等によってお子様に合う場合とそうでない場合があります。またチャイルドシートは事前に車種適合をチェックいただき、お客様の車両・取り付け座席に実際にチャイルドシートを取り付た場合に操作やお子様の使用形態に適しているか否かを考慮いただく必要が有ります。実物を確認せずにネットショップ等で購入される場合は、これらを事前に十分お調べになったうえで利用されることをお勧めいたします。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ レカロチャイルド製品を販売している正規販売店はどこですか?

弊社ホームページの「販売店情報」をご覧ください。掲載されていない正規販売店についてはレカロスタートコールまでお問い合わせください。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ 現行商品はいつまで販売されますか?

店舗により異なりますので、弊社正規販売店まで直接お問い合わせください。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ 新商品はいつ発売されますか?

弊社の新商品についての情報は、弊社のホームページ、広告物、または正規取扱店の広告物等でご案内させていただきます。いつ発表されるか?どのような内容か?等のお問い合わせには、一切お答えしておりませんので予めご了承ください。

◆チャイルドシート全般について◆ シートカバーは洗濯できますか?

取扱説明書に記載された洗濯方法に基づき、お手入れいただくことが出来ます。幌などの一部や、ウレタンパッドなどは洗濯できません。

◆チャイルドシート全般について◆ チャイルドシートから子供が抜け出てしまう。

お子様の体格がチャイルドシートの適応体重や身長に合っているか、拘束に緩み弛みが無いかもう一度ご確認ください。チャイルドシートを正しく使用できていても、お子様が自分の意志でチャイルドシートから抜け出そうとされる場合は防止することは出来ません。この場合は運転者以外の保護者の方が同乗し、お子様が抜け出さないように付き添ってください。

◆チャイルドシート全般について◆ チャイルドシートは航空機内で使用することが出来ますか?

弊社のチャイルドシートは自動車用に設計されているため、航空機では使用できません。

◆チャイルドシート全般について◆ チャイルドシートは海外で使用できますか?

弊社が日本国内で販売しているチャイルドシートは国内の安全基準に合致しておりますが、海外でのご使用については想定しておりません。やむを得ず海外でのご使用を検討される場合は、現地で使用する車両への適合や現地法規に合致しているかどうかを、お客様自身でご確認いただきますようお願いいたします。なお保証や各種アフターサービスは日本国内にのみ有効で、海外からのサービスは承っておりません。

◆チャイルドシート全般について◆ 車種適合表に記載されている「フィットマット」は何処で入手できますか?

「フィットマット」とは、コンビ株式会社が発売しているオプションパーツです。該当する車種とチャイルドシートとの取付時のみに使用する事で適合性が向上します。「フィットマット」はベビー用品専門店等で販売されておりますが、お近くに取扱い店が無い場合はレカロスタートコールまでご相談ください。なお「フィットマット」は適合表に使用するように記載されている車種、チャイルドシート以外では使用しないでください。

◆チャイルドシート全般について◆ 取り付け方を教えてほしい。説明書を見てもよく解らない。

レカロスタートコールまでお問い合わせください。なお、実物を用いて説明が必要な場合はお買い上げの店舗へ直接ご相談ください。この場合は店舗へお越しいただく必要があります。

◆チャイルドシート全般について◆ エアバッグの装備された座席に取り付けできますか?

ダッシュボード内に装備されているフロントエアバッグなど、衝突時に大きく展開するエアバッグが装備された座席では使用できません。シート内に装備されているサイドエアバッグや、ピラー内に装備されているカーテン式サイドエアバックなどが装備されている座席では使用できます。

◆チャイルドシート全般について◆ 助手席に取り付けできますか?

エアバッグによる傷害の危険性や運転者からの安全な視界確保が難しいなどの観点から、レカロチャイルドセーフティでは助手席でのチャイルドシートのご使用を推奨していません。

◆チャイルドシート全般について◆ チャイルドシートを取り付けた自動車の座席やベルト、内装等は傷みますか?

材質や形状により、傷や跡、汚れがつきます。予めご了承の上でご使用ください。

◆チャイルドシート全般について◆ 適合不可になるのはなぜですか?

車の装備や座席形状、シートベルトの位置や長さなどにより不可と判断される場合があります。また安全運行の妨げにならないかなども考慮します。個別の判定理由についてはお答えいたしておりませんので予めご了承願います。

◆チャイルドシート全般について◆ 適合車種チェック表に掲載がない車へのチャイルドシート取り付けはできますか?

車種・型式・年式・乗車定員などをレカロチャイルドセーフティへお知らせください、調査して後日回答させていただきます。発売直後の新車や年式が古い車、希少車や並行輸入車、逆輸入車などは可否判定が出来ない場合があります。

◆チャイルドシート全般について◆ 取り付け出来ない車種はありますか?

一部の車種では取り付けが出来ません。弊社ホームページの適合車種チェック表をご覧いただくか、弊社正規販売店の店頭(一部のぞく)に備えている車種適合リスト冊子で、取り付けの可否をご確認ください。

◆チャイルドシート全般について◆ チャイルドシートは誰でも使用できますか?

弊社のチャイルドシートは全てのお子様に適合させることができる製品ではありません。お子様の体重や身長が適用条件内であっても、個々の体型や発育状況等によってはご使用いただけない場合や期間があります。製品をお選びいただく際は実際に乗せてみてお子様に合っているかご確認いただくことをお勧めいたします。

◆ベビーカー全般について◆ ベビーカーに専用のベビーシートをセットする時に、操作がうまくできないのですが?

専用アダプターやアタッチメントがベビーカー本体に正しく装着されているか確認してください。ベビーカーは完全に開いてから平らで安全な場所でストッパーを使ってください。また予めベビーカーのリクライニングを倒してバックルは留めてください。ベビーシートは左右のアダプター・アタッチメントにゆっくりと確実に取り付けてください。取り付け後はベビーシートを軽く持上げ、確実にロックされていること(はずれない)を確認してください。

◆ベビーカー全般について◆ ストッパーを使えば、確実に停車できますか?

できません。ストッパーは簡易なもので、使用していても動き出したり転倒したりするおそれがあります。お子さまを乗せている時はベビーカーから手を離さず、また停止時は空車であってもストッパーを使い左右ともロックして使用してください。坂道や強風にあおられるなどしてベビーカーが動き出したり転倒しないよう注意してください。

◆ベビーカー全般について◆ ベルトをしても、子供がすり抜けてしまう。

ベルトの長さを調節して、お子様が抜け出さないようしっかり拘束してください。

◆ベビーカー全般について◆ ベビーカーは片手で操作できますか?

片手での操作はバランスを崩すなどして危険ですので、両手で操作してください。

◆ベビーカー全般について◆ ベビーカーの開閉時に指を挟んだりしませんか?

車体開閉時に指を挟む隙間ができにくい設計となっていますが、ベビーカーの開閉操作時においてはお子様に対する万一の危険性を考え、お子様からは遠ざけて十分な注意のもと操作いただきますようお願いします。

◆ベビーカー全般について◆ ベビーカーに子供を乗せたまま、階段やエスカレーターを使用しても大丈夫ですか?

ベビーカーが急に折り畳まれたり、パーツが外れたり手がすべったりして、 お子さまが転落するおそれがありますから、絶対にしないでください。

◆ベビーカー全般について◆ ベビーカーに市販のボードなどを装着することはできますか?

ベビーカーに乗車されるお子さま以外を立たせたり、座らせたりして乗せることを目的としたボードを取り付けると、 過度の荷重がかかり、ベビーカーの破損につながるおそれがあります。 また取り付けた状態でご使用された場合、操作性に悪影響を与え、ボードやベビーカーに乗ったお子様が転落したり怪我をするおそれがありますから、絶対にしないでください。

◆ベビーカー全般について◆ ハンドルに市販のフックなどを利用してかばんや荷物をつるしても大丈夫ですか?

カゴ以外のところに荷物を乗せたり、つるした状態でご使用されると、 ベビーカーが転倒してお子さまが落下するおそれがありますので、絶対にしないでください。 特にハンドル部分に荷物をつるすと不安定になり、ベビーカーが転倒するおそれがあります。 またハンドルに荷物をつるして使用すると過度の荷重がかかり、ベビーカーの破損につながるおそれがあります。

◆ベビーカー全般について◆ 折りたたんで自立させてもすぐに倒れます。大丈夫ですか?

傾斜や凹凸がなく安定した場所以外では立たせないでください。ベビーカーが倒れるおそれがあります。また、立たせるときは周囲に人や物がなく無風であるかを確認してください。人や物がぶつかると倒れるおそれがあります。自立させるときは必ずストッパーをかけてください。

◆ベビーカー全般について◆ ベビーカーを押していると、前車輪のキャスターが左右にブルブルと振動する時がありますが、大丈夫ですか?

キャスター特有の現象であり品質には問題はございません。左右前車輪のキャスターをロックすると改善する場合があります。

◆ベビーカー全般について◆ 真っ直ぐな道でベビーカーを押して、少し斜めに走行しますが大丈夫ですか?

ベビーカーは折りたたみ構造のための関節やあそびがあり、多少斜めに走行します。路面の状況などによっては左右前車輪のキャスターをロックすることで改善する場合があります。

◆ベビーカー全般について◆ プラスチック部品に薄い模様や小さな傷状跡がありますが大丈夫ですか?

樹脂成型時に発生するもので、品質上の問題はありません。

◆ベビーカー全般について◆ タイヤに小さな凹みや傷状跡がありますが大丈夫ですか?

樹脂成型時や保管中に発生するもので、品質上の問題はありません。

◆ベビーカー全般について◆ 前後左右の車輪のうち、接地していないものがありますが大丈夫ですか?

路面状況や車体のねじれなどの影響で接地しない車輪があります。品質上の問題はありません。

◆ベビーカー全般について◆ ベビーカーの座面にぐらつきがありますが、大丈夫ですか?

座席はハンモック構造のため、多少のぐらつきがあります。

◆ベビーカー全般について◆ 走行中、タイヤ付近からカタカタ音が発生する。

ストッパーが接触している可能性が有ります。一旦ロックしてから、再度確実に解除してください。

◆ベビーカー全般について◆ 使用中、キシミ音のようなものが発生する場合がありますが大丈夫ですか?

折りたたみ構造のためキシミ音が発生する場合がありますが、品質上の問題はごありません。

◆ベビーカー全般について◆ ハンドルや間接部、車輪からオイルが漏れていますが大丈夫ですか?

スムーズに動作させるため潤滑油を使用しており漏れる場合があります。漏れたオイルはふき取ってください。

◆ベビーカー全般について◆ ハンドルがグラグラしますが大丈夫ですか?

ハンドルには多少のあそびがありますが、品質上の問題はありません。

◆ベビーカー全般について◆ ベビーカーを開いたとき車体がグラグラしますが、大丈夫ですか?

折りたたみ構造のための関節や隙間(クリアランス)によるぐらつきが予めあります。品質上の問題はありません。

◆ベビーカー全般について◆ シートカバーは洗濯できますか?

取扱説明書に記載された洗濯方法に基づき、お手入れいただくことが出来ます。幌などの一部や、ウレタンパッドなどは洗濯できません。

◆ベビーカー全般について◆ ベビーカーは誰でも使用できますか?

弊社のベビーカーは全てのお子様に適合させることができる製品ではありません。お子様の体重や身長が適用条件内であっても、個々の体型や発育状況等によってはご使用いただけない場合や期間があります。製品をお選びいただく際は実際に乗せてみてお子様に合っているかご確認いただくことをお勧めいたします。

◆スタートイクスについて◆ インナークッションの中に入っているウレタンや衝撃吸収パッドは洗濯できますか?

洗濯できません。

◆スタートイクスについて◆ サポートレッグを外して使用しても大丈夫ですか?

サポートレッグは必ず装着してご使用ください。外してご使用になると、しっかり取り付けが出来ないばかりか本来の安全性能を発揮することが出来ません。

◆スタートイクスについて◆ ドアの開く方向(進行方向に対して横向き)で回転を固定することが出来ますか?

お子様の乗せおろしの際に一時的に向きを変えることは出来ますが、安全上、横向きのままで固定したり使用したりすることは出来ません。

◆スタートイクスについて◆ どの車両や座席でも360度回転することが出来ますか?

適合車種であっても、取り付ける車両の種類や座席位置によっては車両座席や内装に干渉して回転範囲や回転方向が制限される場合があります。

◆スタートイクスについて◆ バックルのプレスボタンが硬くて解除しづらいのですが。

チャイルドシートの安全基準によりバックルの解離力が定められており、お子様が誤って自力で操作できないよう硬めに設計されています。保護者の方が解除しづらい場合は両手で操作をするなどしてください。

◆スタートイクスについて◆ 幼児ベルトやバックル差し込みがねじれてしまう。

ねじれてしまった場合は元に戻してからご使用ください。チャイルドシートのベルトは幅が細くやわらかい素材を採用している特性上、ねじれてしまうことがあります。

◆スタートイクスについて◆ バックルのベルト(股部分)が短く感じる。

適用条件内にある標準的な体型のお子様に必要な長さのみを確保しており、長さは調節できません。お子様の体重が7kg以上の場合はインナークッションの下側を外しているか、お子様の乗せ方は適切かどうかをご確認ください。

◆スタートイクスについて◆ 幼児ベルトが短く感じられるが、どうすればよいですか?

幼児ベルトは、インナークッションや肩ベルト位置を正しく調整した上で適用条件内にある標準的な体型のお子様に必要な長さのみを確保しており、ベルトの交換等は出来ません。以下(1)~(7)の手順に沿って、もう一度確認してください。

(1)お子様の体重が7kg以上の場合はインナークッションの下側を外しているか確認してください。
(2)ベルト調節ボタン押したまま肩ベルトのみ(肩ベルトカバーではない)をいっぱいまで引き出したか確認してください。
(3)車内の温度を適切に調節した上で、しっかり拘束できるよう薄着になっているか確認してください。
(4)肩ベルトの途中にねじれがないか確認してください。
(5)肩ベルト高さがお子様の肩位置よりやや下(後ろ向き時)の適切な位置になっているか確認してください。
(6)本体背面にある幼児ベルト収納カバーを開き、肩ベルトにねじれや引っ掛かりがないか、収納カバーが正しく装着されているか確認してください。
(7)お子様を座席に深く座らせ拘束し、しっかり調節ベルトの上側を引き、肩ベルトと腰ベルトのたるみを取り、鎖骨と肩ベルトの間に指が一本入る程度までゆるみたるみが取れている状態か確認してください。
[ご注意] 構造上、お子様の体型や発育時期・状況によっては、チャイルドシートをお子様に正しくフィットさせることが出来ないケースもあります。詳しいことに関しては、お買い上げ販売店のチャイルドシート担当者までお問い合わせください。

◆スタートイクスについて◆ 幼児ベルトが伸びない。

ベルト調節ボタンを押したまま肩ベルトのみ(肩ベルトカバーではない)を引っ張ってください。それでも伸びないと感じた場合、すでに全てを引き出し終えている可能性があります。幼児ベルトは、インナークッションや肩ベルト位置を正しく調整した上で、適用条件内にある標準的な体型のお子様に必要な長さのみを確保しております。

◆スタートイクスについて◆ 車両装着時、シートベルトを通すロック機構が固くて開きにくい。

新品時は固く感じられることが有りますが、品質上の問題はございません。

◆スタートイクスについて◆ 回転レバーやリクライニングレバーを操作したあと、レバーが元の位置に戻らない場合がある。

正しい位置でレバーを手で元の位置に戻し、ロックされているか確認してください。戻らない場合は修理をご依頼ください。

◆スタートイクスについて◆ シート部とベース部や回転やリクライニングのロックがカタカタ動き音が発生しますが大丈夫ですか?

構造上シートやロック部にはスムーズに動作させるための隙間(クリアランス)が設けられており、しっかり固定しても前後左右方向に少し動き音が発生する場合があります。品質上の問題はございません。

◆スタートイクスについて◆ 使用中、キシミ音やカタカタ音のようなものが発生する場合がありますが大丈夫ですか?

部品どうしにはスムーズに動作させるための隙間(クリアランス)や、摩擦によるキシミ音が発生する場合がありますが、品質上の問題はございません。

◆スタートイクスについて◆ Start X Premiumに内蔵されている衝撃吸収素材は、エッグショックと同じですか?

同じです。エッグショックはコンビ株式会社の登録商標です。

◆スタートイクスについて◆ 首がすわっていない乳児でも使用できますか?

首が据わっていなくても、体重7kgまでのお子様はインナークッションを使うことで進行方向後ろ向きでお使いいただけます。

◆スタートイクスについて◆ 平らなベッド状態に子どもを寝かして使用できますか?

できません。体重が13kgまでのお子様は進行方向後ろ向きで使用します。

◆ジェイワンについて◆ ジュニアシートモード(15kg-36kg)やブースターシートモード(22kg-36kg)では、本体を予め車両に取り付けないですが、大丈夫ですか?

これらのモードで使用する場合は、チャイルドシートとお子様を一体で車両シートベルトで拘束します。なおお子様が座っていないときでも必ず車両シートベルトで固定してください。

◆ジェイワンについて◆ チャイルドシートモード(9-18kg)の際、しっかりと車両に取り付けても、背もたれやヘッドサポートはグラグラ動きますが、大丈夫ですか?

構造上、動きますが安全上の問題はありません。万一の衝突時等には車両シートベルト側のロック機構が働き、お子様とチャイルドシートを拘束します。

◆ジェイワンについて◆ 車両に取り付けると、背もたれやヘッドサポートが車両座席のヘッドレストに干渉して安定しない。

チャイルドシートモード(9-18kg)及びジュニアシートモード(15kg-36kg)で使用する場合は車両座席のヘッドレストを取り外してください。なお、ブースターシートモード(22kg-36kg)では座席のヘッドレストを取り付けてください。

◆ジェイワンについて◆ 車両シートベルトが、ロックオフデバイスに通しにくい。

車種によってはシートベルトの厚みが違うため、通すのに時間がかかる場合があります。ロックオフデバイスをしっかり最後まで開きながら、車両シートベルトをスライドさせるようにして、ゆっくり奥まで挟み込んでください。

◆ジェイワンについて◆ カップホルダが車両のドアにあたり、ドアが閉まりません。

カップホルダが車両のドアや内装、ベルトや座席に干渉するなどしてチャイルドシートが正しく使えなかったり、車の運転に支障をきたしたりする場合は、カップホルダを装着せずにチャイルドシートを使用してください。

◆ジェイワンについて◆ カップホルダを取り付けると、カップホルダが前方に少し傾いていますが大丈夫ですか?

車両の座席に設置した際に水平に近づくよう、予め傾斜が付いています。なお、車両座面が水平の場合はカップホルダは少し前傾します。

◆ジェイワンについて◆ カップホルダ取り付け部分の穴が小さく感じられますが、大丈夫ですか?

カップホルダを使わない場合を考慮して穴は小さめにしてあります。取り付け時にはカバーを少し引っ張り、マウント部を露出させながら取り付けてください。

◆ジェイワンについて◆ 製品のシリアルナンバー・製造番号はどこに表示されていますか?

座面クッション裏側(底)に白いラベルが貼ってあり、表示されている6桁の番号がシリアルナンバーです。

◆ジェイワンについて◆ スプリッタプレートから肩ベルトが外れていましたが、大丈夫ですか?

アジャスタベルト・肩ベルトにねじれがないように注意しながら、肩ベルト末端のループをスプリッタプレートの左右フックへ通してください(ブースターシートモードを除く)。

◆ジェイワンについて◆ HEROハーネスシステムはベルトがねじれませんか?

当社従来タイプに比べねじれを抑制する設計ですが、ねじれてしまう事も有ります。その場合は元に戻してねじれを直してください。

◆ジェイワンについて◆ 背もたれをリクライニングさせることは出来ますか?

小さい範囲(約10度)でリクライニング可動しますが、これは車両座席へ取り付ける際のフィット性を高めるためのものであり、お子様の快適性を高めるために傾斜させる機能ではありません。万一の際の衝突に備え、背もたれは起こした状態で使用します。

◆ジェイワンについて◆ インナーパッド(一部モデルのみ)やヘッドサポートを調節しても、頭の位置がそれより下にきますが大丈夫ですか?

お子様の体形によっては頭の位置が下になりますが安全上の問題はありません。お子様を深く座らせ、肩ベルトが正しい位置にくるよう、高さを調節してください。

◆ジェイワンについて◆ インナーパッド(一部モデルのみ)は、いつまで使いますか?

チャイルドシートモード(9-18kg)ではお子様の体形に合わせてお好みで使用してください。窮屈に感じたり、ジュニアシートモード(15kg-36kg)では取り外して使用してください。

◆ジェイワンについて◆ 使用中、ヘッドサポートがカタカタと動き音がしますが大丈夫ですか?

ヘッドサポートと背もたれはスムーズに動作させるための隙間(クリアランス)が設けられており、走行中の振動などによりカタカタと音が発生する場合がありますが、品質上の問題はありません。

◆ジェイワンについて◆ 高さ制限スイッチが作動せず、ヘッドサポートが最下段から3段目を超えて上下操作できてしまう。

強い力が加わったり操作を繰り返したりすると、本来の範囲を超えてヘッドサポートが上下操作できることがあります。この場合は、解除クリップ(黄色)を一旦正しい位置に戻してから、ゆっくりと上下操作してください。

◆チャイルドシートモード(体重9kg~18kg)
ヘッドサポートが最下段から、1・2・3段目の範囲のとき →解除クリップ(黄色)は「抜いた状態」にしてから上下操作します。

◆ジュニアシートモード(体重15kg-36kg)
ヘッドサポートが最下段から、3・4・5・6・7段目の範囲のとき →解除クリップ(黄色)は「挿した状態」にしてから上下操作します。

◆ジェイワンについて◆ 高さ制限スイッチと解除クリップ(黄色)がうまく動かない、ヘッドサポートの高さ調整ができない。

高さ制限スイッチから解除クリップ(黄色)を抜いたり、または挿したりするときは、ヘッドサポートが最下段から3段目(=最上段から5段目)の位置のみで操作してください。そのうえで以下のとおりに操作します。

1.バックルから差し込みタングを外します。
2.アジャスタボタンを押したまま肩ベルトのみ(左右)を引っ張り出し、肩ベルトを最も緩めた状態にします。
3.チャイルドシートモード(9kg-18kg)で使用する場合は、解除クリップ(黄色)を左右とも抜いた状態にします。
 〔ジュニアシートモード(15kg-36kg)の場合は解除クリップを左右とも差し込んだ状態にします。〕
4.ヘッドサポート調節レバーを引き上げ、ヘッドサポートの高さを調整します。

◆ジェイワンについて◆ ヘッドサポートの高さは何段階で調節できますか?

チャイルドシートモード(体重9kg-18kg)では解除クリップ(黄色)を抜いた状態で最下段から1~3段、ジュニアシートモード(15kg-36kg)では解除クリップを挿した状態で最下段から3~7段の範囲で調節できます。

◆ジェイワンについて◆ 対象年齢が1才から12才くらいですが、その間の製品の耐久性はありますか?

対象年齢の期間が製品の耐久年数では有りません。お使いいただく環境により劣化の進行は異なりますので、故障や劣化を発見されましたら修理をご依頼いただくか、新しい製品に交換してください。

◆ゼロセブンについて◆ 7才まで必ず使えますか?

お子様が7才以下であっても使用できないケースがあります年齢目安はあくまでも参考でありお子様体型によっては早い段階で不適合となる場合がございますまた肩ベルト高さを上げた際一部車両や座席ではチャイルドシート上端等が車両天井や内装に干渉し正しく装着できない場合もございますこれら際は発育状態と車両に合った別チャイルドシートへお乗り換えください

◆ゼロセブンについて◆ リクライニング調節は出来ますか?

後ろ向き時は角度アジャスターで約45度にリクライニング固定できます前向き時は1段階固定です

◆ゼロセブンについて◆ シート表皮がレザー(革)のように見えますが、通気性はありますか?

レザー調加工を施していますがポリエステルで出来た通気性良いシート素材を採用しておりますで快適にお使いいただけます

◆ゼロセブンについて◆ 角度アジャスターは前向きでも使用できますか?

前向きでは使用できません

◆ゼロセブンについて◆ 後ろ向きで車に取り付けたが、ぐらつきが気になる。

後ろ向き取り付け時チャイルドシートを左右に動かすと多少ぐらつきがありますが品質および安全上問題はございませんチャイルドシートを前後方向にゆすり車両座席背もたれから離れないことを確認してください

◆ゼロセブンについて◆ 後ろ向きで使用時、座席が窮屈に感じる。

首がすわっていて体重7kg以上場合はインナークッション座面用を取り外してください

◆ゼロセブンについて◆ 前向きで使用時、股ベルトがきつく感じる、座席が窮屈に感じる。

座パッドを取り外すことで改善しますインナークッションは全て取り外してください

◆ゼロセブンについて◆ 肩ベルトやタングがねじれてしまうが大丈夫ですか?

肩ベルトやタングがねじれてしまった場合は元に戻してからご使用くださいチャイルドシートベルトは幅が細くやわらかい素材を採用している特性上ねじれてしまことがあります

◆ゼロセブンについて◆ 使用中、キシミ音のようなものが発生する場合がありますが大丈夫ですか?

衝撃吸収素材として使用している発泡ビーズ素材とシェル本体樹脂擦れによりキシミ音が発生する場合がありますが品質上問題はございません

◆ヤングスポーツについて◆ ハーネス(お子様のベルト)を取り外した状態(15kg~36kg)から、再び取り付けることは出来ますか?

取扱説明書3.1-3.7の逆の手順にてお取付ください。詳しくはレカロスタートコールまでお問い合わせください。

◆ヤングスポーツについて◆ 背もたれを外して座面部分のみで使用することは出来ますか?

一体型のため出来ません。

◆ヤングスポーツついて◆ リクライニング調節はできますか?

体重が9kgから18kgのお子様のみ、座面両サイドにある調節グリップを操作することで2段階に角度調節が可能です。但し、お車のシート形状によっては倒れない場合があります。

◆ヤングスポーツについて◆ ヘッドレストの高さを3段階以上に高く調節する事はできますか?

サポートクッションとハーネスを取り外し、背面のバーも本体から取り外すことで、さらに2段階ヘッドレストの高さを上げることができます。

◆ヤングスポーツについて◆ 肩ベルトやタングがねじれてしまうが大丈夫ですか?

肩ベルトやタングがねじれてしまった場合は、元に戻してからご使用ください。チャイルドシートのベルトは幅が細くやわらかい素材を採用している特性上、ねじれてしまうことがあります。

◆ジェイワンについて◆ 体重が9kg以上であれば使用開始できますか?

体重が9kg以上であっても、お子様の首が据わっていて一人座りが出来ること、チャイルドシートに座らせ肩ベルト・腰ベルトが正しい位置にくる体形であることが必要です。

◆ご購入やアフターサービスについて◆ レカロスタートコールに電話が繋がらない。

ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。週明けや連休前は混雑する場合がありますので時間や日を改めてお掛け直しいただくか、メールでお問い合わせください。

1万円分のギフトカードが、111名様に当たる!キャンペーン(3/1~)

☆ レカロ111周年キャンペーン ☆

レカロ111周年を記念して、抽選で総勢111名様にJCBギフトカード1万円分をプレゼント!

キャンペーン対象製品は、新生児期から使える360°回転・ISOFIX取り付けタイプのRECARO Zero.1 Selectです。

レカロらしいスポーティな赤色と、車内インテリアにもマッチする黒色の2色展開。

キャンペーン期間中に購入の上、レシート(オンライン購入の場合は、納品書や領収書)を添付の上ご応募下さい。

キャンペーンの詳細は、店頭応募ハガキ、または応募ハガキPDFでご確認ください。

VERY3月号に、RECARO Easylifeが掲載されました。

VERY3月号、東原亜希さんの「カートでさんぽ」のページで

RECARO Easylife(グラファイト)が掲載されました。

レカロのベビーカーEasylife(イージーライフ)の詳細はコチラ

Hello赤ちゃん 「レカロ・ZERO.1フェア」 12/16(金)-12/31(土)

Hello赤ちゃん全店(除くWEBショップ)にて、ZERO.1フェアが開催されます。
赤ちゃんの乗せ方やISOFIXの装着方法など、実際の商品で詳しくご確認いただけます。
また期間中ZERO.1をお買い上げの方には「特製・今治タオル大判おくるみ(非売品)」をプレゼント!
​この機会にぜひHello赤ちゃんへお立ち寄りください。

※プレゼントは無くなり次第終了となりますので予めご了承ください。
※本フェアに関するご質問等はHello赤ちゃん各店までお問い合わせください。

◆Hello赤ちゃん◆
https://www.hello-akachan.co.jp/

Recaro Zero.1がドイツ Stiftung Warentest で”good”の評価

新生児期から4才頃まで使えるISOFIX取付の回転式チャイルドシートRECARO Zero.1(レカロ ゼロワン)が、Stiftung Warentest(シュティフテュング ヴァーレンテスト)の チャイルドシート部門(class of grow-along child seats)で"gut(good)"の評価を受けました。

Stiftung Warentest が発行する雑誌"test"の最新号(issue 11/2016)においては、さまざまなカテゴリのチャイルドシートが、安全性、取扱いやすさ、お子さまの快適性、有害物質使用の有無などで評価されています。

Stiftung Warentestとは、1964年にドイツで設立された商品テスト財団で、チャイルドシート(自動車用の幼児拘束装置)をはじめ、あらゆる商品の検査や評価を行う、権威ある機関として広く認知されています。

 

【製品仕様(日本国内版)】 
- 製品名: Zero.1 Select (ゼロワン セレクト)、Zero.1 Smile(ゼロワン スマイル)、Zero.1 (ゼロワン) 
- カラー: コーラルレッド/オニキスブラック/ジラッフェブラウン/アッシュグレイ 
- メーカー希望小売価格: 51,000円~61,000(本体価格) 
- 参考年齢: 新生児~4才くらい 
- 適応体重: 2.5kg以上18kg以下 
- 安全基準: UN R44/04

製品詳細は下記URLよりご覧いただけます。 
http://jp.recaro-cs.com/child-seats-details/RECARO_zero1_select.html
http://jp.recaro-cs.com/child-seats-details/RECARO_zero1_smile.html
http://jp.recaro-cs.com/child-seats-details/RECARO_zero1.html

レカロ・チャイルドコーナーOPENのお知らせ

いろんな種類の商品を、手にとってじっくりお確かめいただける「レカロ・チャイルドコーナー」がOPEN!ぜひお立ち寄りください。

 

<設置店舗>

栃木県宇都宮市 ベビーザらス 宇都宮店
愛知県名古屋市 ベビーザらス 名西店
兵庫県宝塚市  ベビーザらス 阪急宝塚店
兵庫県神戸市  トイザらス・ベビーザらス 神戸ハーバーランド店
熊本県熊本市  ベビーザらス 熊本店

※展示内容は店舗や時期によって異なります。詳しくは店舗まで直接お問い合わせください。画像は2016年11月のベビーザらス熊本店です。

たまごクラブ9月号、出産準備グッズにRECARO ZERO.1と RECARO Start 07が掲載されました。

たまごクラブ9月号、別冊付録『出産準備・育児グッズのいる vs いらない』に

RECARO ZERO.1RECARO Start 07が掲載されました。

◆6月4日(土)~6月5日(日)最大級のマタニティフェスタ、マタニティカーニバルにてレカロブースを出展いたします

ママもパパアンドベビー♪みんなが楽しめる体験型イベントのマタニティカーニバル2016 in Osaka. 
出産や子育ての際に聞きたかったセルフケアの情報やアロマや足つぼトリートメント体験、マタニティヨーガ妊婦歯科検診お父さんのためのベビータッチケアやドクターが質問に答えてくれるマタニティークエスチョンなど、盛だくさんです。

イベントの詳細は、こちら↓

http://www.tv-osaka.co.jp/mc/kaisai.html



レカロは人気のベビーカーが当たるイベントや4月に新発売のチャイルドシートZERO.1が体験できるブースを開設いたします。
この機会にぜひ、足をお運びください。

 

 

新製品 RECARO ZERO.1 (ゼロワン) シリーズ 4月下旬発売のご案内

赤ちゃんの安全を第一に考え開発された「ZERO.1 (ゼロワン) 」は新機能、もしもの側面衝突の衝撃を軽減する、ASP(側面保護機能)を搭載。衝撃をいち早く受け止め本体シェルで吸収・分散し、赤ちゃんへのダメージの軽減します。その他、衝撃吸収在内蔵のヘッドサポートとクッションがさらに加わり、3層で赤ちゃんの頭部をしっかり守ります。その他、使い勝手にも考慮した約12種類の機能(ゼロワンセレクト)は、赤ちゃんの安全と快適を追求しママにも安心してご利用いただけます。

 

 

◆レカロ「ZERO.1」デビューフェア◆ 4/15(金)-4/21(木) ジェイアール名古屋タカシマヤ (8F 新生児衣料・用品売場)

新生児からの回転式チャイルドシート「ZERO.1(ゼロワン)」の新発売を記念し
期間中ご予約いただいたお客様先着20名様に
レカロオリジナル大判タオルをプレゼント!この機会に是非ご検討ください。

※プレゼントがなくなり次第フェアは終了となります、予めご了承ください。
※ご予約いただいた商品のお渡し日については、売場担当者までお問い合わせください。

 

 

新製品 RECARO ZERO.1 (ゼロワン) シリーズ 4月下旬発売のご案内

赤ちゃんの安全を第一に考え開発された「ZERO.1 (ゼロワン) 」は新機能、もしもの側面衝突の衝撃を軽減する、ASP(側面保護機能)を搭載。衝撃をいち早く受け止め本体シェルで吸収・分散し、赤ちゃんへのダメージの軽減します。その他、衝撃吸収在内蔵のヘッドサポートとクッションがさらに加わり、3層で赤ちゃんの頭部をしっかり守ります。その他、使い勝手にも考慮した約12種類の機能(ゼロワンセレクト)は、赤ちゃんの安全と快適を追求しママにも安心してご利用いただけます。

 

 

お知らせ一覧はこちら.